TECC(以下「本会」といいます。)は、本会の提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)における、ユーザーについての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。
1. 収集する利用者情報及び収集方法

本ポリシーにおいて、「利用者情報」とは、ユーザーの識別に係る情報、通信サービス上の行動履歴、その他ユーザーのスマートフォン、PC等の端末においてユーザーまたはユーザーの端末に関連して生成または蓄積された情報であって、本ポリシーに基づき本会が収集するものを意味するものとします。
本サービスにおいて本会が収集する利用者情報は、その収集方法に応じて、以下のようなものとなります。
<会員から提供される情報>
氏名(フリガナを含む、電子メールアドレス、勤務先、職名など、会員から本会に提供される一切の情報。
<サービスの利用に関連してされる情報>
会員が本会の提供するコンテンツを利用した場合、会員を識別できる情報と紐づいた状態での利用取引履歴に関する情報。

  • 本会の主催するイベントへの参加登録時に提供される一切の情報。
  • 電子メールやその他の手段により、通信を行った場合の、その発言または記載内容に関する情報。
  • 本会ホームページにアクセスしたことを契機として機械的に取得される情報。
  • 本会ホームページの閲覧履歴
  • 会員のコンピューターがインターネットに接続するときに使用されるIPアドレス、携帯端末の機体識別に関する情報。
  • 本会の運営するウェブサイトにアクセスしたことを契機として取得された、お使いのブラウザの種類・バージョン、オペレーティングシステム、プラットフォームなどのほか、会員の閲覧されたページ(URL)、閲覧した日時、表示または検索された商品などに関する情報。上記のほか、クッキー(cookie)やウェブビーコン(web beacon)の技術を使用して取得したアクセス情報など。
2. 利用目的

2-1 利用者情報は、2-2に定めるとおり本サービスの提供のために利用されるほか、2-3に定めるとおり、その他の目的にも利用される場合があります。
2-2 本サービスのサービス提供にかかわる利用者情報の具体的な利用目的は以下のとおりです。
(1) 本サービスに関する登録の受付、本人確認、維持、保護及び改善のため
(2) 本サービスに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
(3) 本サービスに関する本会の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
(4) 本サービスに関する規約等の変更などを通知するため
(5) 上記の利用目的に付随する利用目的のため
2-3 上記2-2以外の利用目的は以下のとおりです。
(1) 本会のサービスに関連して、統計データを作成するため
(2) 本会または第三者の広告の配信または表示のため
(3) 本会サービスに関するお問合せの回答、会員のご要望、ご意見の収集、各種資料の送付、その他マーケティング分析のため
(4) 本会の事業活動に関するイベントの開催に関するご案内のため
(5) 本会のサービスに関する利用料金等のご請求のための通知を発送するため
(6) 第三者への提供のため
(7) 本会のアンケート調査の回答データを第三者へ提供するため、なお、アンケート調査に協力をいただく会員には、あらかじめ会員としての登録が必要になります。また、その方法は、利用目的を明示した個人情報保護方針に、情報主体(ご本人)の同意のもと、ご登録をいただく方法のみとなります。

3. 通知・公表または同意取得の方法、利用中止要請の方法

会員は、本サービスの所定の設定を行うことにより、利用者情報の全部または一部についてその利用の停止を求めることができ、この場合、本会は速やかに、本会の定めるところに従い、その利用を停止します。なお利用者情報の項目によっては、その収集または利用が本サービスの前提となるため、本会所定の方法により本サービスを退会した場合に限り、本会はその収集を停止します。

4. 利用者情報の管理

本会は,利用者情報を利用目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の状態で管理するものとし、また、利用目的に照らし合わせ、保有する必要がなくなった個人情報については、速やかに廃棄又は消去します。

5. 安全管理対策

本会は、利用者情報への不正アクセス又は個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどを防止し、利用者情報の正確性及び安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめとする、次の安全管理対策を講じるものとします。
尚、内部監査の結果及びセキュリティ事故の実例、会員からの要望等により改善が必要とされたときには、速やかにこれを是正します。
(1) 外部から本会コンピューター・システムへの不正アクセスを防御するため、必要なセキュリティシステムを構築します。
(2) 利用者情報は、所定の事務所、保管場所等から持ち出すことを禁止するとともに、不必要な複製、コピ―等を禁じます。
(3) 本会は、ユーザーの利用者情報の正確性、最新性を確保するため、会員にご協力をお願いする場合があります。
(4) 本会は、セキュリティ確保のため、利用者情報の入力時には、これらの情報が傍受、妨害または改ざんされることを防ぐ目的でSSL(Secure Sockets Layer)技術を使用しています。

6. 従事者の監督等

個人情報取扱管理者は、従事者に利用者情報を取扱わせるに当たって、当該利用者情報の安全管理が図られるよう当該従事者に対し、内部規定の周知徹底、教育研修、定期的な監査を実施するなど必要かつ適切な監督を行うものとします。

7. 利用者情報取扱いの委託

本会は、利用者情報取扱いの全部又は一部を業者等に委託する場合があります。この場合は、委託する者に対して、当該利用者情報の安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行うものとします。

8. 事故発生時の対応

利用者情報の漏えい等の事故の発生を把握した場合は、直ちに必要かつ適切な措置を講ずるものとします。

9. 第三者提供

9-1 本会は、利用者情報のうち、個人情報については、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合、及び、次に掲げる場合に、あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者に提供します。
(1) 本会が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
(2) 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
(3) 情報収集モジュール提供者へ個人情報が提供される場合
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(5) その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合
9-2 本会は、ユーザーの求めにより提供を停止する場合(停止を求める方法は後記13の窓口に書面で届け出る方法によります)を除き、利用者情報のうち、氏名(フリガナを含む)、電子メールアドレス、勤務先、職名、本会ホームページの閲覧履歴、電子メールやその他の手段により通信を行った場合のその発言または記載内容に関する情報等の個人情報については、提供先のサービスに関するお問合せの回答、会員のご要望、ご意見の収集、各種資料の送付、その他マーケティング分析のため、事業活動に関するイベントの開催に関するご案内のため、コンテンツ提供元に対するマーケティング分析・調査のためのデータ提供のため、その他別途定める目的のため、第三者へ電子データもしくは紙媒体の送付による方法により提供することができます。ただし、要配慮個人情報についてはこの限りではありません。
9-3 前記9-2の場合における第三者提供の停止を求める方法は、後記13に定める窓口へ書面で申し出る方法によります。

10. 共同利用

本会は、以下のとおりユーザーの個人情報を共同利用します。

(1) 共同して利用される個人情報の項目第1条に規定するもの
(2) 共同して利用する者の範囲 TECC
(3) 共同して利用する者の利用目的第2条に規定するもの
(4) 利用者情報の管理について責任を有する者の氏名または名称TECC 個人情報お問合せ担当窓口
(1) 共同して利用される個人情報の項目第1条に規定するもの
(2) 共同して利用する者の範囲株式会社Vitaly
(3) 共同して利用する者の利用目的第2条に規定するもの
(4) 利用者情報の管理について責任を有する者の氏名または名称株式会社Vitaly 個人情報お問合せ担当窓口

11. 個人情報の開示

本会は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、ユーザーに対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、本会が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、別途定める手数料を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

12. 個人情報の訂正及び利用停止等

12-1 本会は、ユーザーから、(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止を行い、その旨をユーザーに通知します。なお、合理的な理由に基づいて訂正または利用停止を行わない旨の決定をしたときは、ユーザーに対しその旨を通知いたします。
12-2 本会は、ユーザーから、ユーザーの個人情報について消去を求められた場合、本会が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、個人情報の消去を行い、その旨をユーザーに通知します。
12-3 個人情報保護法その他の法令により、本会が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、前2項の規定は適用されません。

13. お問い合わせ窓口

ご意見、ご質問、苦情のお申出その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。
〒160-0022 東京都新宿区2-15-22-5F 株式会社Vitaly内 
TECC 個人情報お問い合わせ担当窓口

14. プライバシーポリシーの変更手続

本会は、利用者情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。変更した場合には、本会ホームページに掲載する等の方法でユーザーに通知いたします。但し、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、本会所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。