2022年3月16日(水)にTECC STEPS step1「本当にあった怖い合併症-はなし-」を開催いたします。

TECCは今年も熱くTECC STEPSをお送りします。今年1回目のSTEP1は、人気の企画である『本当にあった怖い合併症-はなし-』としました。

EVTはPCIほど症例が多くないことが殆どですが、患者背景もシチュエーションも、PCI以上に多様性があります。これは、合併症も多様性があるということを示しています。事実、毎年の本会では、予想もしないような合併症も多々発表していただいており、建設的で活発なディスカッションが展開されております。

合併症の紹介は気が引けるものですが、皆様の少しの勇気が、窮地を突破する糸口を与えてくれます。
是非演題の応募およびご参加をお願いできれば幸いです。

学会の形態も変わりつつあり、今後もTECCでは多彩な企画を発信し続けます。
3月16日(水)19時より、皆様のご参加をTECC理事一同、心からお待ちしています。

1月吉日
緒方 健二(宮崎市郡医師会病院)
飛田 一樹(湘南鎌倉総合病院 )

参加登録はこちら ≫
詳細はこちら≫