2021年11月10日(水) 19:00〜20:00

(English) Think about the best SFA treatment
~ヨーロッパの血管内治療医と考えるSFA治療~

世界で最も有名なインタベーショニストと言っても過言ではないAndrej Schmidt先生を演者にお招きし、ご自身のFemopopに対する治療戦略をご講演頂きます。Schmidt先生と一緒に「最適なSFA治療は何か」をテーマに、実際の症例も含めてディスカッションしていきたいと思います。
我々日本人にとって、とても分かりやすい英語を話される先生です。皆さまの参加をお待ちしています。

日程

2021年11月10 日(水)19:00〜20:00

参加登録費

無料

プログラム:

座長:
仲間 達也(東京ベイ・浦安市川医療センター)

演者:
Andrej Schmidt M.D. (University Hospital Leipzig, Germany)

ケースプレゼンテーター:
杉原 充(福岡大学病院)

コメンテーター:
鈴木 健之(東京都済生会中央病院)
宇都宮 誠(TOWN訪問診療所城南)

パートナー:
クックメディカルジャパン合同会社

TECC discovery (11/10開催)

TECC discoveryの参加登録はこちら。
参加費無料です。ぜひご参加ください

参加登録はこちら

2021年10月21日(木) 19:00〜20:40

TECC de 止血

EVT術者のみならず、カテーテル治療に関わる人全て必見のセミナーです。現在、本邦ではProglide, Exoseal ,Anisio-Sealの3つの止血デバイスが存在しますが、今年からProglideの適応拡大、また新規の止血デバイスの導入と、この世界にも変化が起こりつつあります。止血デバイスは必ずしも思い通りにワークしないことがあり、使用をためらう人も散見されます。でも、ただ添付文書通りに止血デバイスを使うだけではもったいない。玄人達の一工夫を学び、明日からの臨床に生かしましょう。

日程

2021年10月21日(木) 19:00〜20:40

参加登録費

無料

プログラム:

座長:
岩田曜(船橋市立医療センター)
飛田一樹(湘南鎌倉総合病院)

演者:
止血デバイスまとめ
緒方 健二(宮崎市郡医師会病院)

Exoseal
早川 直樹(国保旭中央病院)

Perclose
鈴木 健之(東京都済生会中央病院)

Angio-seal
土井尻 達紀(大和成和病院)

コメンテーター:
辛島 詠士(下関市立市民病院)
島田 健晋(大阪市立大学病院)

パートナー:
アボットメディカルジャパン合同会社
Cardinal Health Japan 合同会社
テルモ株式会社

TECC discovery (10/21開催)

TECC discoveryの参加登録はこちら。
参加費無料です。ぜひご参加ください

参加登録はこちら

2021年9月16日(木) 19:00〜20:30

CLTI Renaissance ~巨匠と語るCLTI治療の現状と近未来~


日程

2021年9月16日(木) 19:00〜20:30

参加登録費

無料

プログラム:

座長:
宇都宮 誠(TOWN訪問診療所城南)
山岡 輝年(松山赤十字病院)

演者:
「血行再建のルネッサンス」
藤原 昌彦(岸和田徳洲会病院)

「創傷治療のルネッサンス」
藤井 美樹(順天堂大学医学部附属順天堂医院)

コメンテーター:
鈴木 健之(東京都済生会中央病院)
仲間 達也(東京ベイ・浦安市川医療センター)

パートナー:
株式会社カネカメディックス

TECC discovery (9/16開催)

TECC discoveryの参加登録はこちら。
参加費無料です。ぜひご参加ください

参加登録はこちら

2021年7月2日(金) 19:00〜20:00

Think about the best SFA treatment ~ヨーロッパの血管外科医と考えるSFA治療〜

JETのファカルティとして何度も来日されているKoen Deloose先生を演者にお招きし、ご自身のFempopに対する治療戦略をご講演頂きます。ヨーロッパを代表する若手KOLのお一人であり、血管内治療・外科的治療どちらもされる血管外科医のDeloose先生と一緒に「最適なSFA治療は何か」をテーマにディスカッションしていきたいと思います。我々日本人にとって、とても分かりやすい英語を話される先生です。皆さまの参加をお待ちしています。

日程

2021年7月2日(金) 19:00〜20:00

参加登録費

無料

プログラム:

Moderator:
Tatsuya Nakama (Tokyo Bay Medical Center)

Speaker:
My fempop treatment strategy in 2021
Koen Deloose M.D.(Vascular Surgeon, AZ Sint Blasius, Belgium)

Commentator:
Kenji Suzuki (Saiseikai Tokyo Central Hospital)
Makoto Utsunomiya (TOWN homecare clinic)
Naoki Fujimura (Saiseikai Tokyo Central Hospital)

パートナー:
クックメディカルジャパン合同会社

TECC discovery (7/2開催)

TECC discoveryの参加登録はこちら。
参加費無料です。ぜひご参加ください

参加登録はこちら

2021年6月10日(木) 19:00〜20:30

(English) Deep dive CROSS-BOARDER COMPLEX SFA ON-LINE FORUM

日本ゴア社共催「Deep dive CROSS-BOARDER COMPLEX SFA ON-LINE FORUM  」をZoom Webinarにて開催いたします。中国、台湾、日本でSFA治療に造詣深い先生をお迎えしComplex SFA lesionに対する治療の各国の現状と最新データを踏まえながら、治療時の課題や工夫について国境を越えてライブでディスカッションを行います。
治療環境が異なる中で、Complex SFA lesionの治療はどのように行われているのか?日本との違い、治療の工夫等知っていただける機会です。
当日、大勢の皆様のご視聴をお待ちしております。

Registration Fee:

Free

※This seminar is open to medical professionals only.
こちらのセミナーは、医療職の方のみ参加可能となっております。ご了承ください。

Program:

Moderator:
Kenji Suzuki (Tokyo Saiseikai Central Hospital)
Huei-Lung Liang( Kaosiung Veterans General Hospital)

Special Lecture:
Clinical update from Japan regarding VIABAHN Stent Graft in SFA indication
Tatsuya Nakama( Tokyo Bay Urayasu Ichikawa Medical Center)

SFA TASCⅡ C&D Lesion 7-Year data Update-Shanghai Experience​
Meng Ye (Renji Hospital Affiliated to Shanghai Jiaotong University School of Medicine)

Discussion:
Topic 1 Which is the best treatment for long lesion and long-term perspective? (algorithm)
Topic 2 What appropriate medication treatment after using VSX?
Topic 3 DES vs Viabahn outcome for along term.
Topic 4 How to treat distal edge stenosis?

Discussant:
Makoto Utsunomiya (Toho University Ohashi Medical Center)
Yo Iwata (Funabashi Municipal Medical Center)
Weihao Shi (Huashan Hospital Affiliated to Fudan University)
Lixin Wang (Zhongshan Hospital Affiliated to Fudan University)

Partner:
Gore

TECC discovery (6/10開催)

TECC discoveryの参加登録はこちら。
参加費無料です。ぜひご参加ください

参加登録はこちら

2021年5月27日(木) 19:00〜20:00

君はもうDVAを見たか!?〜本邦におけるDVAの最前線〜

Deep Venous arterialization (DVA)、それは、昨今世界中で話題になっている、No-option CLTI患者さんに対する最終治療手段です。血行再建が不可能なCLTI患者さんに対して、足部の静脈に動脈血を流すことにより、組織に血流を送る、全く新しいコンセプトの治療になります。外科治療としては昔からある治療ですが、経皮的な治療として行われるようになり、注目が集まっています。本邦でも、承認されたデバイスこそありませんが、これまであるデバイスを駆使して、治療を行ったという報告が散見されています。TECCでは、本邦におけるDVAの現状をシェアするため、症例検討会を企画しました。これまで謎が多かったDVA治療の最前線を、皆で学ぶ時間にできればと思います。

参加登録費

無料

プログラム:

座長:
鈴木 健之(東京都済生会中央病院)

DVAの前と後で救肢をあきらめかけたが創傷治癒を達成し歩いて自宅退院できた一例
村石 真起夫(東京ベイ・浦安市川医療センター)

My no option case
松井 朗裕(春日部中央総合病院)

pDVA: AV spear法 etc.
市橋 成夫(奈良県立医科大学)

日本のDVAの初期成績
仲間 達也(東京ベイ・浦安市川医療センター)

コメンテーター:
大浦 紀彦(杏林大学)
宇都宮 誠(TOWN訪問診療所城南)

TECC discovery (5/27開催)

TECC discoveryの参加登録はこちら。
参加費無料です。ぜひご参加ください

参加登録はこちら

The JUDGE 〜TURF WAR OF SFA DEVICE〜
現場で活躍するデバイスのエビデンスとエクスペリエンスを整理する

日程

2021年3月3日(水) 19:00〜20:30

参加登録費

無料

プログラム

Referee:
鈴木 健之(東京都済生会中央病院)

Judge:
宇都宮 誠(TOWN訪問診療所城南)
仲間 達也(東京ベイ・浦安市川医療センター)
岩田 曜(船橋市立医療センター)

Standing on the Shoulders of Giants
藤原昌彦(岸和田徳洲会病院)

Let’s Look Again Lutonix!
飛田一樹(湘南鎌倉総合病院)

Zilver PTXのエビデンスとエクスペリエンスを整理する
高橋大(山形大学医学部附属病院)

次世代DCB Ranger
安藤弘(春日部中央総合病院)

パートナー:
日本メドトロニック株式会社
株式会社メディコン
クックメディカルジャパン合同会社
ボストン・サイエンティフィックジャパン株式会社

噂の最新EVTデバイス使ってみた

日程

2021年2月24日(水) 19:00〜20:00

参加登録費

無料

プログラム

座長:
鈴木 健之(東京都済生会中央病院)
宇都宮 誠(TOWN訪問診療所城南)

Chocolate使ってみた
曽我 芳光(小倉記念病院)

Wingman使ってみた
仲間 達也(東京ベイ・浦安市川医療センター)

SHIDEN HP使ってみた
曽我 芳光(小倉記念病院)

パートナー:
日本メドトロニック株式会社
センチュリーメディカル株式会社
株式会社カネカメディックス

ご挨拶

さて来る2021年2月24日(木)、TECC DiscoveryをWEBにて開催させていただきます。まだまだ新型コロナ感染は収束する見込みがなく、大変残念ですがJET2021も延期を余儀なくされています。そういった困難な状況の中でもNew deviceは登場し、より良いNew deviceへの理解をしなければなりません。
2020年を通じてTECCが継続的なWEB活動を行うことにより、効率的、効果的なWEB PLATFORMとなっております。REAL EVTを学ぶためである年末のTECC総会は、通常のライブとは異なりFocus Liveは行っておりません。TECC総会とは違ったポジションとしてTECC discoveryを企画いたしました。TECC discoveryは関係企業と協力して、それぞれのDeviceの良さを視聴者の皆様に伝えるコンテンツを作成します。
まずは“噂のNewデバイス、使ってみた”を開催いたします。Expert Drがデバイスの使用感、特性を先取りして視聴者に伝えます。YouTubeのような感覚の動画を作成し、TECCメンバーと議論する形をとる予定です。
皆様、新しいTECC discoveryにどうぞご期待願います。

ご挨拶

さて来る2021年2月24日(木)、TECC DiscoveryをWEBにて開催させていただきます。まだまだ新型コロナ感染は収束する見込みがなく、大変残念ですがJET2021も延期を余儀なくされています。そういった困難な状況の中でもNew deviceは登場し、より良いNew deviceへの理解をしなければなりません。
2020年を通じてTECCが継続的なWEB活動を行うことにより、効率的、効果的なWEB PLATFORMとなっております。REAL EVTを学ぶためである年末のTECC総会は、通常のライブとは異なりFocus Liveは行っておりません。TECC総会とは違ったポジションとしてTECC discoveryを企画いたしました。TECC discoveryは関係企業と協力して、それぞれのDeviceの良さを視聴者の皆様に伝えるコンテンツを作成します。
まずは“噂のNewデバイス、使ってみた”を開催いたします。Expert Drがデバイスの使用感、特性を先取りして視聴者に伝えます。YouTubeのような感覚の動画を作成し、TECCメンバーと議論する形をとる予定です。
皆様、新しいTECC discoveryにどうぞご期待願います。