5月27日に

TECC discovery 君はもうDVAを見たか!? 〜本邦におけるDVA最前線〜
を開催いたします。

Deep Venous arterialization (DVA)、それは、昨今世界中で話題になっている、No-option CLTI患者さんに対する最終治療手段です。血行再建が不可能なCLTI患者さんに対して、足部の静脈に動脈血を流すことにより、組織に血流を送る、全く新しいコンセプトの治療になります。外科治療としては昔からある治療ですが、経皮的な治療として行われるようになり、注目が集まっています。本邦でも、承認されたデバイスこそありませんが、これまであるデバイスを駆使して、治療を行ったという報告が散見されています。TECCでは、本邦におけるDVAの現状をシェアするため、症例検討会を企画しました。これまで謎が多かったDVA治療の最前線を、皆で学ぶ時間にできればと思います。

ぜひ、皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。

【TECC Discovery 君はもうDVAを見たか!?〜本邦におけるDVA最前線〜】
日時:2021年5月27日(木)19時〜
会場:オンライン(ZOOMウェビナー)
参加費:無料
詳細はこちら